top of page

筋肉にとって仕事は悪?腕立て伏せのアルバイト募集!筋トレとストレスの関係

筋肉にとって仕事は悪なのか?

プロボディビルダーで筋肉タレントの横川尚隆は、ボディビルの最高峰の選手たちも仕事をしていると認めてますが、疲れた状態での筋トレよりも、十分な睡眠を取り体力を最大限に充実させた状態での筋トレの方が筋肉が発達すると説明しています。そして彼は、「筋肉にとって仕事は悪だ」と断言しています。


確かに仕事はトレーニングの時間を奪われ、肉体労働は筋肉に無用な疲労を起こし、頭脳労働でもストレスから筋肉を分解するホルモン「コルチゾール」を発生させます。


私が、メディシンボール腕立て伏せとノンストップベンチプレスで数多の世界記録を出したのはコロナ禍真っ只中の2021年に行っていたマッスルチャレンジ期間中でした。


筋トレとストレスの関係

何故か?コロナ禍で奇しくも本業の仕事が激減した事で、自由な時間が増えて腕立て伏せとベンチプレスのトレーニングに向き合う時間が多く取れて、仕事による精神的プレッシャーとストレスから解放された事が、次々と大記録を出せた最大の要因だと確信しています。


ストレス減少が運動能力向上や生理機能にプラスをもたらす効果の証明として、腕立て伏せとベンチプレスの世界記録を出した事の他にもう1つ裏付ける証拠があります。


それまで7~8年ずっと患っていた顎関節症が日本におけるコロナ元年の2020年夏から秋にかけて、急激に症状が緩和したのです。武田真治さんも悩まれていた事で有名ですね。


特に顎関節症はストレス性疾患と呼ばれるくらいストレスと密接な関係があるので、これも仕事のストレスや緊張から一気に解放されたことで、睡眠時を中心に無意識で行っていた「食いしばり」や「噛み締め」が激減したことが自然治癒に好影響を与えたと考えられます。最悪の時は、口を目一杯開けても「人差し指と中指の2本指」のスペースすら口が開かずに、人差し指1本分しか口に入らない程ひどく2020年春までは一向に治る気配がなかったので、手術しない限り死ぬまで顎関節症に付き合うものと覚悟していました。


このように筋肉に悪いマイナスの影響を与えるストレスは、パフォーマンス向上だけでなく、自然治癒能力向上の効果まであるのです。


筋肉の世界だけでなくスポーツ選手・アスリートの世界も同じですよね。

仕事やバイトを掛け持ちしていたら大会で最高のコンディションで最高のパフォーマンスは絶対に発揮出来ません。


歴代最強プロボクサー井上尚弥Monster(怪物)がバイトを掛け持ちしながらあのハードワーク練習と神がかったパフォーマンスを発揮出来るでしょうか?

実力でスポンサーを付けてボクシングに全ての時間と情熱を懸けられる環境があるからこそ現在も無敗の絶対王者の世界チャンピオンに君臨しているのです。


ただマイナーなアマチュア競技やプロフェッショナル競技でも新人や人気のない選手はアルバイトをしながら競技生活をしている人が多いのも悲しい現実です。


筋肉の話に戻ります。

筋トレが仕事に直結し筋肉1本で食っていける可能性のある職業を紹介すると、

筋トレYouTuber、プロボディビルダー、パーソナルトレーナー、筋肉タレント(筋肉芸人)あたりが思い浮かびます。


腕立て伏せにおいては世界的に見てもまだプロという概念が全く無いと思います。

まだ単なる一トレーニングのイメージが強く世界的に認知されている大会も競技も無く、メディアにおいても社会的地位は得られていません。


私が腕立て伏せクリエイターとして目指している腕立て伏せの「プロ化」の為に出来る仕事一覧の概要を紹介します。

筋肉にとって仕事は悪?腕立て伏せのアルバイト募集!筋トレとストレスの関係
 

💪腕立て伏せ競技パフォーマー

腕立て伏せパフォーマーとしてテレビ、CM、WEBメディア出演し、腕立て伏せの専門家とし

て知名度を高め、腕立て伏せのスポーツ競技としての隠された魅力について広めています。

💪腕立て伏せ企画プランナー

筋肉や筋トレをテーマにした企画や演出を行い、腕立て伏せの知識と身体能力を活かして驚きの演出でイベントを盛り上げます。フリーのディレクターとして柔軟に会議に参加可能。


💪腕立て伏せインフルエンサー

YouTubeやSNSを通じて腕立て伏せに関する情報やトレーニングコンテンツを提供し、クリエイターとして腕立て伏せの専門知識やスキルを発信します。


💪腕立て伏せ専門パーソナルトレーナー

個別のトレーニングセッションや腕立て伏せヒーロー養成プログラムを提供し、クライアントの健康やフィットネス目標をサポートします。


💪腕立て伏せ講演会・セミナー・ワークショップ

腕立て伏せの効果やトレーニングの重要性についてスピーチやセミナーを行い、体験型ワークショップのイベントを企画します。


💪腕立て伏せインストラクター

フィットネススタジオやトレーニングジムで腕立て伏せのエクササイズを指導し、さまざまな用途と年齢層に対応します。


💪腕立て伏せコラボレーション

他のアスリートやトレーナー、筋肉クリエイターと協力し、共同でイベントやプロジェクトを企画します。


💪腕立て伏せブランドアンバサダー

スポーツウェアやフィットネスブランドのアンバサダーとして活動し、腕立て伏せのアーティスティックパフォーマンスを通じてブランドのメッセージを広めます。


💪腕立て伏せトレーニングアプリの開発

腕立て伏せに特化したトレーニングアプリを開発し、ユーザーにパーソナライズされたトレーニングプランや正しいフォームの指導を提供します。


💪腕立て伏せプロダクト開発

腕立て伏せに特化したトレーニング機器やグッズの開発を行い、効果的なトレーニングをサポートする商品を提供します。


💪腕立て伏せオンラインコーチ

オンラインプラットフォームを通じて腕立て伏せのトレーニングや指導を行い、クライアントをサポートします。


💪腕立て伏せ書籍・コラムの執筆

腕立て伏せに関する書籍やコラムを執筆し、独自のトレーニングメソッド、フォームの改善など他にはない秘伝の情報を提供します。


💪腕立て伏せ指導者の育成

腕立て伏せの教育プログラムを開発し、トレーナーやインストラクターの育成に携わり腕立て伏せの専門家を育てます。


💪腕立て伏せコーチング・コンサルティング

腕立て伏せの技術に関するアドバイスや改善策を提供し、アスリートやトレーニングプログラムの向上をサポートします。


💪腕立て伏せイベントオーガナイザー

腕立て伏せをテーマにしたイベントの企画・運営を担当し、参加者に腕立て伏せの魅力や効果を伝えていきます。


💪腕立て伏せフィットネスプログラムデザイナー

腕立て伏せを含むフィットネスプログラムの設計・開発を行い、効果的なトレーニングを提供します。


💪腕立て伏せフィットネスコーディネーター

腕立て伏せを活用したフィットネスプログラムのコーディネートや運営を行い、クライアントの健康とフィットネスの目標を達成するサポートをします。


💪腕立て伏せメンタルコーチ

腕立て伏せにおけるメンタルトレーニングやモチベーションの向上に特化したコーチングを提供し、パフォーマンスの向上や目標の達成を支援します。


💪腕立て伏せリハビリトレーナー

腕立て伏せをリハビリテーションに活用し、ケガや筋肉の問題を抱える人々の回復をサポートします。


💪腕立て伏せ栄養コンサルタント

腕立て伏せに適した栄養プランや食事アドバイスを提供し、パフォーマンス向上や体の健康をサポートします。


💪腕立て伏せ動画制作者

腕立て伏せに関するトレーニングやチュートリアルを撮影・編集し、オンラインプラットフォームで公開することで広く情報を発信します。


💪腕立て伏せモデル

腕立て伏せに関連した広告や広報活動のためのモデルとして活動し、視覚的な魅力と超人パフォーマンスを提供します。


💪腕立て伏せフィットネスジャーナリスト

腕立て伏せに関する記事やレポートを執筆し、フィットネス業界や一般の読者に対して情報を発信します。


💪腕立て伏せ研究者

腕立て伏せの効果やメカニズムについての研究を行い、科学的な知見を広める役割を果たしていきます。

 

以上、腕立て伏せのプロ化の可能性を少しは体験して戴けたと思います。

とは言え、好きな筋肉だけで収入を得て生活出来る人は、氷山の一角で大多数のトレーニー、筋トレマニアは筋肉に関係のない仕事という名の労働を日常的に行わなければ生活できないのが現状です。


横川の提言する「体をすぐ変えたい人は、今すぐ仕事を辞めて下さい」というのは極論なので決して鵜呑みにしないでください。


1年間生活出来る位の貯金や資金があれば別ですが、借金が間違いなく仕事以上のストレスになるので仕事を辞めるのではなく仕事を筋肉仕様にコントロールしていくのがベストな選択です。


そこで最後に筋肉を中心にしたライフスタイル。仕事(お金)より、筋トレ(筋肉)を比重におきたい一般向けにPUSH-UP💫THE HERO流の仕事の選び方のテクニックを紹介します。


💪時給が高く短時間の仕事を選ぶ

トレーニングに集中できる環境の為には、1日にトレーニングに割けるプライベート時間を1分でも多く確保することが重要です。その為には一般的な8時間労働(9時間拘束)は向いていません。さらに職場までの往復移動時間や仕事先からジムに通う場合の移動時間も含めると拘束は優に10時間を超えてくるでしょう。

これでは仕事が終わった時点で体力的にも精神的にも疲弊してしまいエネルギー満タンでトレーニングに臨むことはほぼ不可能です。


ご自身の生活費、フィットネスジムの会費、プロテイン・サプリメントなど最低限の固定費を基準に、1日の勤務時間と勤務頻度をスケジューリングします。


例えば、一ヶ月に固定費15万円が必要な場合は、以下の方法が考えられます。

Aパターン 時給1500円×4h=1日6000円で週六回の勤務

Bパターン 時給1500円×6h=1日9000円で週四回の勤務 


勤務時間と勤務頻度のどちらを少なくするかは個々のタイプによると思いますが、個人的は1日4h程度の勤務が疲れが残らずオススメです。


💪仕事内容は、あまり筋肉を使わない職種を選ぶ

あくまでトレーニング本番は自宅ホームやスポーツジムで行う筋トレがメインです。

体を鍛えながらできる仕事は無駄な体力や筋疲労を起こし超回復を妨げるので避けます。

例えば、ガテン系、引っ越し、清掃や倉庫の仕分けは無駄に体力だけを消耗しその仕事だけに特化し適した筋力が付くので特にボディーメイクを第一に考えている人には不向きです。


これらの仕事は上半身だけでなく、繰り返し中腰になるシーンが多く腰を酷使し痛めるリスクが高いので、痛めてしまうと筋トレや腕立て伏せ自体ができなくなってしまいます。


💪ストレスのかからない仕事を選ぶ

自分の性格や能力・スキル・適正・目的に合っていない仕事を選んだり、複雑な人間関係などで強いストレスを受ける仕事は、トレーニングに対するモチベーションを奪い取りトレーニングが長続きしない原因になりかねないので避けたいところです。


ストレスフリーな仕事を選考するポイントとして

★その仕事は筋トレにメリットがあるか?

★筋肉を 生かせる 仕事か?

★筋トレと両立できる 仕事か?


ストレスは気持ちの持ちよう次第なところがあるので、筋トレにメリットがあり、鍛えた筋肉が活かせたり、柔軟なシフトでスムーズに筋トレとプライベートを両立出来る仕事であればストレスが軽減されパフォーマンスが上がります。


腕立て伏せに最適のアルバイトとは!?

腕立て伏せをボディメイクとしてではなく、「競技」として追求していきたい方は、筋肉の成長や栄養などボディビルディング(肉体を造る)の重要度はそこまで高くありません。


腕立て伏せ競技の場合は、たとえ仕事の都合で週一回の頻度でしかトレーニングが出来ない環境下であっても、その1回を高強度かつオールアウトで集中して終えることが出来れば、記録・回数アップ、腕立てフォームの向上など腕立ての競技能力を上げる事が可能です。


ただ、アルバイトは上半身や腰、体幹を酷使する引越し、仕分けなどは避けましょう。

肉体労働系をチョイスする場合は、主に下半身を使う配達・配送の仕事や立ちっぱなしの警備員のアルバイトがオススメです。


中でも特におすすめ 職業なのが「新聞配達」のアルバイトです。


腕立て伏せの能力を強化するには上半身だけでなく下半身と体幹のスピードとパワーが必要で、新聞配達は仕事をしながら仕事の時間にその全てが鍛えられるタイパ最強の職業です。


私もフィジカルモンスターだった20代の頃を中心に腕立て伏せの朝刊と夕刊を配り、毎日階段2000段の特訓で下半身を鍛えながら腕立て伏せの修行を我武者羅に続け、三色筋肉で全国ランキング1位になりSASUKEに出場しマッスルミュージカルに出演するなど、気づけば腕立て伏せ1本で筋肉番付などで有名になりお金・ギャラを稼げるようになっていました。



注意として新聞配達のアルバイトも基礎体力が充実している10代~30代までが理想で、40歳以降で体力スタミナ強化目的で行う場合は、朝夕刊のセットで両方の業務を行うと回復が疲労に追い付かず確実に足のオーバーワークになるので、朝刊か夕刊のどちらか一方を選択するのがおすすめです。


このように筋トレや腕立て伏せに最適な仕事・アルバイトをテーマに提案してきましたが、今の私にとって最もオファーが来て欲しい仕事は、テレビ番組からの腕立て伏せパフォーマーとしての依頼です。


テレビ番組やテレビコマーシャルで腕立てパフォーマンスする事で、PUSH-UP💫THE HEROコンテンツの知名度アップに加えて、腕立て伏せマシンのPR宣伝も出来るので一石二鳥の効果が見込めます。


またTVの筋トレ企画のシミュレーション(シミュレーター)のアルバイトも営業プロモーションという観点で面白い仕事なので積極的に受けるようにしています。


過去にもテレビ番組の筋トレ企画(逆立ち・腕立て伏せ・腹筋・背筋・懸垂・ベンチプレス)関連のシミュレーション依頼も何度か事務所(超人プロ)の方に出演依頼があったので今後もチャンスは生かしていきたいですね。


腕立て伏せのアルバイト募集⁉

PUSH-UP💫THE HEROとしても、CMやWEBで認知度が上がり企画が盛り上がってきたら「腕立て伏せ」に関連した求人募集をしていく計画はあります。


例えば、腕立て伏せマシンのデモンストレーター募集や腕立て伏せの研究の為の実験・調査等の参加アルバイト募集・被験者を募集したり、腕立て伏せ大会のイベントスタッフ募集、腕立て伏せPV・MVのエキストラ募集だったりと、腕立て伏せが得意だったり好きな人がストレスなく自由に楽しくアルバイト出来る環境が出来れば筋肉愛好家にとって素晴らしい世界になると思います。


何よりこんな筋肉に優しい世界があったら私が1番に応募しちゃいます(笑)

今はまだ理想である筋肉世界実現の第一歩はまずメディア出演であり、メディア戦略を成功させることだと考えています。


どんな業界・業種でも構いません。少しでも心に引っ掛かった方は気軽にご連絡下さい。

オファー、コラボ、お問い合わせを心よりお待ちしています。

 

★世界限定1台【腕立て伏せマシンのレンタル×パフォーマー】のサービスを提供しています。レンタル料の詳細はこちらhttps://www.pushup-thehero.com/training-machine-rental

★世界限定1台【腕立て伏せマシンのレンタル×パフォーマー】のサービスを行っています。

腕立て特化型パーソナルトレーナーが、仕事のストレスを吹っ飛ばす最強のトレーニングメニューを提供し生活に活力と刺激を与え充実したライフスタイルをご提案します!

腕立て伏せ専門の出張パーソナルトレーニングの詳細はこちらhttps://www.pushup-thehero.com/personal-push-up-training

腕立て伏せ専門パーソナルトレーニング。日本初!腕立て専門のパーソナルトレーナーが指導。各社のパーソナルトレーニングはコースやプランが多く複雑でわかりにくいと思いませんか? 当社のパーソナルトレーニングはシンプル「ワンプラン料金」でサービスを提供しています。  「限界を超え、超人へ。腕立て伏せヒーロー養成プログラム」  コース料金 全24回 362,728円 (税込399,000円)   腕立て伏せマシンの基本レンタル料込

PUSH-UP💫THE HERO
bottom of page