top of page

筋肉タレント・筋肉芸人・筋トレ社長・腕立てパフォーマーをキャスティング!

更新日:4月10日

昨年は「筋肉」や「筋トレ」関連の言葉が流行語大賞にノミネートされたり、今年は大人が挑戦したい習い事など様々なランキングのトップ10に「筋肉」「筋トレ」関連のワードがランクインするなど「筋トレ」や「筋肉」に対する関心が高まり、トレーニング後進国だった日本でもフィットネス・エクササイズ・ワークアウトを行う人々の数が急速に増加している状況です。


これは過去最高レベルで大きな「筋肉ブーム」「筋トレブーム」がやってきたと言えるでしょう。

何故今日本でマッスル・ブームが来ているのか要因を探ってみました。


一つ目は、

健康や美容に対する関心の高まりです。近年、食生活やライフスタイルの変化に伴い、生活習慣病の増加が問題視されるようになりました。こうした状況に対して、健康意識が高まる一方で、美容に対する関心も高まっています。筋トレは、健康や美容に良い影響を与えることが知られており、こうした背景も筋肉ブーム・筋トレブームの一因と考えられます。


二つ目は、

SNSやインフルエンサーの影響力の増大です。SNSを通じて、簡単に筋トレの情報やトレーニング方法が共有されるようになり、筋トレ系YouTuber・筋肉系インフルエンサーが筋トレに取り組む姿を写真や動画で公開することで、筋肉への注目度が高まりました。

特に、若い世代「筋肉男子」「筋肉女子」「腹筋女子」を中心に、インスタグラム、Tik TokなどのSNSを通じて、筋トレや筋肉に対する興味が高まっていると言えます。


三つ目は、

自宅でできる筋トレ方法の普及です。自宅でできる筋トレ方法が増え、トレーニング器具やサプリメントの販売も活発に行われるようになりました。

特に、新型コロナウイルスの感染拡大により、スポーツジムやトレーニング施設が利用できなくなったことで、自宅での筋トレが注目されるようになったと言えます。


このように、健康や美容への関心の高まり、SNSやインフルエンサーの影響力、自宅での筋トレ方法の普及など、様々な要因が絡んで筋トレブームや筋肉ブームが起こっています。


筋肉タレント・筋肉芸人・筋トレ社長・腕立てパフォーマーをキャスティング!

そんな筋肉ブームを牽引する筋肉タレント・筋肉芸人・筋トレ社長・腕立てパフォーマーなど「筋肉」「筋トレ」を専門にしたマッスルタレントをキャスティングします!


🔥MUSCLE HERO LIST No.1 HERO NAME 💫THE PUSH-UP HERO

マッスルミュージカル創設メンバーとしての経験を活かし、筋肉に特化した演出とプロデュースに定評があり筋肉プロデューサーとしても活躍中。また、筋肉コネクションを活かした絶妙なキャスティングでも知られています。

芸能界での活動経験もあり、世界初のプロの腕立てパフォーマーとして、数々の筋肉番組で衝撃の記録を打ち立てた伝説的な筋肉タレントでもあります。

現在は、超人プロ社長業の傍ら自身も現役の筋肉タレント・筋トレ社長として、腕立て伏せギネス世界記録への挑戦、芸能界特技王決定戦TEPPENへの出演を目標に腕立て伏せのトレーニングを続け準備を続けています。

~公式プロフィール~


~腕立て伏せの実績~

1時間連続腕立て伏せ3396回30秒間腕立て伏せ102回三色筋肉で史上初の200回超え221回メディシンボール腕立て伏せで5種目の日本記録など、規格外の伝説的な記録を筋肉番付などのテレビ番組で複数打ち立て、現在は世界でまだ誰も達成していない「パーフェクト・フルレンジ・プッシュアップ」100秒間100回、60秒80回、30秒50回の3部門の世界記録達成を目標に日々訓練中!

~腕立て伏せの実績~ 1時間連続腕立て伏せ3396回、30秒間腕立て伏せ102回、三色筋肉で史上初の200回超え221回、メディシンボール腕立て伏せで5種目の日本記録など、規格外の伝説的な記録を筋肉番付などのテレビ番組で複数打ち立て、現在は世界でまだ誰も達成していない「パーフェクト・フルレンジ・プッシュアップ」100秒間100回、60秒80回、30秒50回の3部門の世界記録達成を目標に日々訓練中!

~ベンチプレスの実績~

2019年1月に芸能界特技王決定戦TEPPENベンチプレスで武田真治が出した体重8割ルール109回の記録に衝撃を受けてからベンチプレスの特訓を始め2021年に規格外の4つの世界記録にチャレンジし世界記録を達成しました。

🔥ベンチプレス20㎏ノンストップ連続で1453回【体重58㎏】➡https://youtu.be/sM0ARgR4Z08

🔥ベンチプレス30㎏連続で568回【体重50%の重量】➡https://youtu.be/ykNIDJ9LvYM

🔥ベンチプレス44㎏連続で123回【体重80%の重量】➡https://youtu.be/L8YaelOweXE

🔥ベンチプレス20㎏連続で1分間に行った最多回数110回➡https://youtu.be/HyGkFNDjJW8?t=767


~ベンチプレスの実績~ 2019年1月に芸能界特技王決定戦TEPPENベンチプレスで武田真治が出した体重8割ルール109回の記録に衝撃を受けてからベンチプレスの特訓を始め2021年に規格外の4つの世界記録にチャレンジし世界記録を達成しました。

このように「腕立て伏せ」と「ベンチプレス」の2つのフィジカルに特化したアビリティの持ち主なので、現代のTV番組ですとフジテレビの芸能界特技王決定戦TEPPEN、千鳥の鬼レンチャン「筋トレ・サバイバルレンチャン」のようなテレビ番組の企画にハマります。 ~筋肉バラエティー番組企画案一覧~ 🔥フィジカル100の競技種目に腕立て伏せ×ベンチプレス!完璧な肉体Perfect Physical

日本タレント名鑑.賀出泰崇のプロフィール.筋肉タレント、プロデューサー.賀出泰崇(カイデヤスタカ)1974年10月31日.さそり座.男性.O型.165cm.56kg.徳島.ジャンル.筋肉タレント、プロデューサー、司会者・MC、評論家・コメンテーター、社長.特技.腕立て伏せ.ベンチプレス.ボクシング.筋持久力.趣味.超人プロ.PUSH-UP THE HERO.筋トレ企画.デビュー作.マッスルミュージカル2001 Try out(舞台).デビュー年	2001年.芸歴【テレビ】筋肉番付 SASUKE ウラマヨ! クイズ!ヘキサゴンII とくダネ! マネーの虎 【舞台】お台場冒険王 X FLAG PARK マッスルミュージカル 【WEBテレビ】Abema Prime

日本タレント名鑑掲載➡https://www.vip-times.co.jp/?talent_id=M11-1248


より筋肉ブームを加速させるには、「タレントパワーランキング」の高い筋肉タレントや筋肉が凄いお笑い芸人や筋肉モデル・筋肉アイドルの登場が必要と考えます。


タレントパワーランキングとは

日経エンタテインメントが、年に1回発表しているタレントの「知名度」と「関心度」2つの数値を元に、どれだけの人を引きつけているかの「人気度」をランキング化したもの。


強く鍛えられた筋肉を持つ今までに芸能界にいなかった新しい筋肉タレントを発掘スカウトし、テレビやイベントなどメディアに露出させる必要があります。


例えば、筋肉タレントになる人物は、スポーツ競技を行っている元アスリートの人が多いため、競技団体やスポーツチームに注目し、筋肉タレントとして活躍できるようなポテンシャルを持った人材を探すことができます。

またSNSやYouTubeなどのインターネット上には、多くの筋肉トレーナーやフィットネスインストラクター、筋トレ系のスゴ技・神業を持ったパフォーマーが多く存在しています。

彼らの中から”筋肉タレントの原石”を発掘出来る可能性があります。


弊社では、筋肉や筋トレをテーマにしたTV番組やCMキャラクター、新商品や新サービスの発表会、プレスイベント、PRキャンペーンのゲストにぴったりな筋肉人材をご提供しています。キャスティングだけでなく、イベント企画や映像の趣旨に合わせたプロデュースやディレクションなど企画制作も可能です。


お問い合わせ・出演依頼はこちらまで➡https://www.pushup-thehero.com/contact