top of page

商業施設にフィットネスチャレンジアイデア"腕立て伏せ全国大会"筋肉企画提案!

更新日:1 日前

Fitness challenge ideas~フィットネス チャレンジアイデア~

商業施設に腕立て伏せ全国大会の企筋肉画をご提案


QUICK MUSCLE 2.0 THE ULTIMATE GAME 1 minutes National Championship

Fitness challenge ideas~フィットネス チャレンジアイデア~  商業施設に腕立て伏せ全国大会の筋肉企画をご提案  QUICK MUSCLE 2.0 THE ULTIMATE GAME 1 minutes National Championship

腕立て伏せ全国大会開催店舗の条件は、全国の都道府県に支店がある商業施設で、1回きりの大会で終わらせないことが筋肉イベントをメディアに周知させる為にも重要です。


なので全国チェーン展開している商業施設、例えばスポーツジム・フィットネスクラブやイオンモールなどショッピングモールは腕立て伏せ全国大会の開催に最適の商業施設です。


理想は47都道府県の県庁所在地のある各都市の商業施設の支店で予選大会を開催し、各都道府県のチャンピオン47名が、首都東京や本店に集結し決勝大会で頂上対決する構図です。


全国各地で開催することで、宣伝PR効果が高まり情報弱者やイベントの趣旨に興味はあるが、遠くて参加出来ないなど距離的な部分で敬遠してきた未開拓層も取り込めます。


東京・大阪・愛知・福岡など主要都市だけでなく地方でも開催することで、イベントPRを通して地域の活性化、地域創生や町おこしにも繋がり集客効果も期待出来ます。


フィットネスチャレンジアイデア"腕立て伏せ全国大会"の企画は、有名芸能人やインフルエンサーを起用したPRイベントよりも、コストを安く押さえインパクトを与えます。


全国規模の腕立て伏せ全国大会は、1996年にテレビ番組の筋肉番付が企画した「サバイバル腕立て伏せ」以来、28年間開催されておらず、イベントの媒体ではまだ一度も開催していないので、クラシックな商材でありながらモダンで目新しい、注目を集める筋肉イベント企画になると考えています。

イベントテーマ: 筋肉×ヒーロー

普通の人をヒーローに変える!腕立て伏せで君もヒーローになれる!


フィットネスクラブ開催の場合

はじめに...健康ブームを背景に、全国に広がったフィットネスクラブの倒産が急増していて、2023年に過去最多を更新しました。


原因は、コロナ禍の外出自粛によるダメージ、アフターコロナでChocoZAP(チョコザップ)など駅近、安価、24時間年中無休など様々なサービスを提供するフィットネスクラブが乱立しサービスの差別化による競争の激化、投資とコスト増、トレーナーの人手不足などが挙げられます。


現在のフィットネスクラブは、トレーニング設備やフィットネストレーナーが充実した高価格帯クラブと、一部のトレーニングマシーンを設置した安価帯クラブに二極化しています。


これからのフィットネスクラブは、高価格帯クラブと安価帯クラブだけでなく、独特で他に2つとない唯一無二の”個性”をコンセプトにした「オリジナル・クラブ」の台頭が必要で三極化の時代にするべきです。


そんな飽和・マンネリ状態が続いているフィットネスクラブに、個性を売りにしたユニークで新しいイベント企画フィットネスチャレンジアイデアをご提案します。


全国のフィットネスクラブで「腕立て伏せ全国大会」を開催するメリットは、既に運動へのモチベーションと健康志向の高いアクティブな会員にダイレクトにアプローチ出来るので、コンテストへの参加者を集めやすくジム利用者の満足度が上がります。


イベントへの参加要件を会員だけでなく非会員にも拡大することで、スポーツや運動、筋トレを自宅や道路、公園でしている人に対して、フィットネスクラブで体を動かすことへのメリットをアピールしスポーツクラブの入会者を増やすための最高の集客方法にもなります。


ちなみに2024年 満足度の高い 『フィットネスクラブ』の上位5社は、GOLD’S GYM、コナミスポーツクラブ、ジョイフィット、メガロス、ルネサンスとなっています。


この5社と競合関係にあるフィットネスクラブの関係者は是非検討してみてください。


フィットネスクラブ関連の参考記事


イオンモール開催の場合

ショッピングモール・ショッピングセンターのイベントには、古くから週末土日をメインに、エンタメ30分のステージ枠にお笑いタレント、歌手・アーティストやバルーンパフォーマンス、アクロバット、ジャグリング等のパフォーマー・大道芸人、キャラクターショーなど様々なジャンルのエンターテイナーが出演してきました。


私が経営するパフォーマー専門プロダクション超人プロでも北海道から九州まで全国各地のショッピングモールのイベントに出演してきましたが、経験則からも筋トレ系マッスルのコンテンツがステージに採用されたのは稀で、実施数も企画の事例数も少ないイメージです。


それだけにチャンスと捉えることが出来ます。


今世の中は筋肉ブームです。

近年「筋肉」「筋トレ」関連のワードが流行語大賞にノミネートされたり、大人が挑戦したい習い事などランキングのトップ10に「筋肉」「筋トレ」関連の言葉がランクインするなど「筋肉」「筋トレ」に対する関心が高まり、フィットネス・エクササイズ・ワークアウトを行う人が急速に増加しています。


メディアの世界でも筋トレがメインテーマの異色のドラマ「筋トレサラリーマン 中山筋太郎」が第二弾まで製作されるなど、世の中は筋トレブームです。


腕立て伏せマシンを知らない「細マッチョ志向のZ世代」から、腕立て伏せをセンサーでカウントしてくれる機械に憧れを抱いた「筋肉番付世代の中高年」まで、様々な世代に腕立て伏せ競技というエンタメコンテンツをアプローチ出来るので、老若男女・子供から大人まで体を動かしながら運動に興味のある人なら誰でも参加出来るアクティブ系スポーツコンテンツになります。


特に2024年夏7月にはパリオリンピックが開幕します。オリンピックイヤーである今年はスポーツ関連のイベントの需要も増えるので、今までにない新しいプロモーションイベントとしても筋肉チャレンジ(腕立て伏せ)の企画は超オススメです。


全国のイオンモールで「腕立て伏せ全国大会」を開催するメリットは、フィットネスクラブやスポーツジムの会員には居ない様々なコア層に幅広くアプローチ出来ることです。


通常、地方のイオンモールのメインターゲットは「地域住民」となり家族連れ「子ども・親子」が中心ですが、筋肉×ヒーローをコンセプトにした本企画では、メディア戦略も駆使することで地域外の県全体からの流入を見込めますので、大きな集客効果を見込めます。


商業施設を『体験施設』と変え来場者の「体験価値」を高めます。


フィットネスクラブ×イオンモール全国共通の競技ルールを設定

リアルイベント 競技名: QUICK MUSCLE 2.0 THE ULTIMATE GAME 1 minutes

クイックマッスルの進化版:制限時間1分間で、何回腕立て伏せを行えるかを競う公式大会


全国各地で予選ラウンドを戦い最終的に決勝大会で最高回数を出した出場者が優勝。

同回数だった場合は、肘の伸び方などフォームの綺麗だった方を勝者とする。

 

競技のルールやフォームの規定などレギュレーションはこちら

 

大会の特徴として、4つの要素があります。

パフォーマンスの要素

大会前のオープニングアクトやデモンストレーションに、様々なジャンルのゲスト・ヒーローによるパフォーマンスショー、例えばプロのアスリートやストリートパフォーマーによるスゴ業・神業パフォーマンスのプログラム演目を入れて大会のボルテージを上げます。


コンテストの要素

腕立て伏せ競技で日本一の座をかけた公式な戦いにすることで、他のメジャー・マイナーのスポーツ競技と同様に『腕立て伏せ日本チャンピオン』の称号と肩書がブランドになり社会活動にプラスになるように筋肉企画をブランディングしていきます。


ワークショップの要素

大会後には、筋肉のプロフェッショナル講師を招き腕立て伏せなど筋トレのレクチャーや体験が出来る筋トレブースを設置します。ヒーローのような肉体と精神を手に入れるためのコツや技術を学び、ヒーローの世界と筋肉トレーニングの魅力を一緒に楽しめる貴重な機会を作り出します。


誰でも参加できる要素

例えばクロスフィットのような複合スポーツの競技は、器械体操、マッスルアップ、逆立ち腕立て伏せ、パワーリフティングなど幅広い運動をトレーニングする必要があり、誰でも参加することは出来ません。


一方、腕立て伏せは単一種目で非常にシンプルな運動です。畳一畳のスペースがあれば何処でも手軽に練習できるのでトレーニングジムに行く必要もありません。

さらに競技大会に採用している公式の胸付台は高さを114㎜に統一しています。この高さはどの家庭にもあるトイレットロールのJIS規格と全く同じ高さなので、自宅で誰でも大会用のルールで腕立て伏せの練習や特訓が出来ます。


大会で優勝する為の特別な器具や費用も不要で誰でも平等に自宅でトレーニング出来るので年齢や環境に関係なく若者から老人まで全ての国民がチャレンジ対象になります。


腕立て伏せのコンテンツでコンテストを開催する最大のメリットは、先天的な身体能力や運動能力など持って生まれた才能に左右されない”純粋な筋力競技”なので努力の天才が日本チャンピオンになれるチャンスがあるのです。


スポンサー募集

優勝賞金や運営資金、開催場所の提供など"腕立て伏せ全国大会"イベントのスポンサー、協賛企業、広告主、タイアップ・コラボ企業を募集しています。